header
 坪庭のある沖縄風現代数寄屋の家
屋根材をアスファルトシングルとし、沖縄の材料を廉価に使用しローコストを計った。
玄関

坪庭

和室

和室
東京都東大和市
東大和市の郊外に建てられた木造の現代数奇屋の家である。
武蔵野現代数寄屋の家を見て、気に入った建て主が連絡をくださった。

軒先の「テリ」や軒裏の意匠は武蔵野現代数寄屋の家に倣っている。

中庭には建て主お気に入り北村西望の彫刻を置いた。

障子や天井などのデザインも沖縄ご出身の建主の感覚を取り入れ設計した。
どの部屋も木の香りがただよう家になっている。


沖縄の家具との調和に相当な苦心をしたが、折りたたみ式のホームバーとあいまって大変満足とおっしゃって頂いた。


外観写真+玄関+坪庭+和室2点

戸建専用住宅
木造 2FL
延床面積 334.92平方メートル
101.49坪
1階床面積 222.96平方メートル
67.44坪
2階床面積 111.96平方メートル
33.87坪
発表雑誌 一流住宅 住まいの設計

図面
copyright (C) 2005−2012 Fujio Yamamoto Architect&associates All rights reserved