header
 屋外と住居インテリア屋根・防水工事
千葉県市川市

この建物は当社設計によるビルで築20年の間に2回の大規模改修を行った。
一度目は屋上の防水、外壁の工事で塗装を塗るなど通常のもの、そして調査の結果から屋上の漏水の原因はアルミ手摺の穴であることがわかったので、そこの修繕を丁寧に行った。

この原因を突き止める為に何度も現場へ足を運び、結構な時間を費やした。

最終的に、原因となる箇所を改修して無事終了となった。従来塗装が困難とされていたタイル・陶器まで洗浄染色工法では染め上げる工法を採用した。その後のメンテナンスも非常に簡単でかつ長期間にわたって美観が保持できている。
外観写真
前のページへ戻る
copyright (C) 2005−2012 Fujio Yamamoto Architect&associates All rights reserved