header
家相風水を取り入れた井の頭公園七井橋通りの店舗住宅
ローコストのポイントは@店舗についてはテナントの決定してから設計をスタート、躯体のまま賃貸したことAオーナー住居を家具により間仕切り可変プランとしたことB 施工会社の決定後、安い仕入先と材料機器を入念に打合せをしたことである。


外観写真

外観写真
武蔵野市
井之頭公園井之頭公園に至る七井橋通りに面するこのビルは、個性豊な店舗テナントの意向を取りまとめるのに多大の意を要しました。個々の店舗テナントが自己主張をしているが面白く、意外なまとまり感を見せている。

3階はオーナーの住居となっていて、家相風水を考慮した福相ビルとなっている。
住宅の床には防音上の様々な工夫をした。
また屋上は利用できるように設計し、芝植えとした。
そのため、住宅の夏は比較的に涼しくなっている。

このビルは場所も良いため、いつも店舗が入っており、繁盛している様子である。
外観写真

店舗・住宅
S造 3FL
延床面積 604.75平方メートル
182.93坪

copyright (C) 2005−2012 Fujio Yamamoto Architect&associates All rights reserved